【お役立ち情報】食事を抜いてしまうような無茶なダイエット

人気テレビ番組の中で、美容に関する特集が組まれたり、美容関連グッズなどの紹介を放送したりすることがあります。
特にケーブルテレビでは美容専門のチャンネルもありますので、参考にしてみても良いかもしれません。 ダイエットをする時には出来る限り決まった時間に食べるようにして朝食は抜かずにしっかりと毎日食べるようにしてください。
食事をしないと、脳というのは飢餓状態だと勘違いをしてしまい代謝の妨げとなってしまうのです。とにかく体重を減らすことばかりを考えてしまいますと、食事を抜いてしまうような無茶なダイエットをしてしまうことがあります。
無茶した反動からリバウンドが起こったりして、根本的な体質改善にもならずに、栄養付属から健康までも害してしまう恐れもあるのでご注意ください。

 

質の良い食事というのは、健康的なダイエットを行う時には絶対に欠かすことが出来ないものとなります。
身体の中から健康にすることで、基礎代謝が向上することとなり、その結果「太り難い体質」を作ることが出来るのです。



【お役立ち情報】食事を抜いてしまうような無茶なダイエットブログ:20-04-05

減量を始めたけど、
体重に左右されたくないから、体重計にはあまり乗らない…
普段から体重計に乗るのをなんだか避けてしまう…
減量に失敗し続けていた頃の僕は、そんな感じでした。

減量がなかなか成功しない友人からも
同じような話を聞いたことがあります。

だからこそ僕は、
減量中には、
日々体重計に乗った方が効果的だと思うんです!

以前、体重計が壊れてしまい、
体重計がない状態が長く続いた時がありました。

それまでは、
日々体重計に乗っていたので
体重を計れない事が始めは不安だったりしたんです。
でも、馴れるとあまり気にしなくなりました。

少し太ったかな?とは思いつつも、
そんなにたくさん食べすぎている事もないし、
さほど体重も増えていないだろうと思っていたんです。

これが落とし穴だったんです。
想像と現実って、結構差があったりするものですよね。

そこまで体重は変わっていないと思っていたのに…
実際は1kgも増えていたんです。

日々体重計に乗っているのと乗らないのとでは、
僕の場合、大きく差が出てしまったんですね。

「体重を見るのがイヤ!」
こう思って避けていると、
結局は想像でしかないので、現実がわからないんですよね。

ですから、
ふつかに一回でもいいので体重計に乗ることを、
僕はおすすめします。
その方が減量にもきっと良い影響を与えると思います!

今の状況をなんとなくしか解っていない…
これでは減量が
なかなか前には進まないと思うんです。

しっかり状況を把握して、減量を順調に進めましょう!


ホーム サイトマップ