【お役立ち情報】バストアップの妨げになってしまうストレスを溜めること

インターネットを利用して「美容」などと検索をしますと、驚くほど多くのサイトがヒットされます。
これらサイトで公開されているランキングや口コミ情報などをまずは参考にして確実な美容対策をするようにしましょう。 視床下部の働きが悪化してしまうということは、バストアップに必要な女性ホルモンの分泌が行われないこととなります。
ですのでバストアップを望んでいる人は、ストレスを溜めずに毎日の生活を送っていくようにしましょう。バストアップを実現するためには、女性ホルモンの分泌が活発にすることがポイントとなります。
脳下垂体と呼ばれている場所の視床下部で女性ホルモンの分泌が調整されているのです。

 

視床下部でどの程度の量が分泌されることになるのかが決まりますが、ストレスを最も受けやすい場所の一つなのです。
つまりストレスを溜め過ぎてしまいますと、視床下部の働きが悪化してしまうのです。



【お役立ち情報】バストアップの妨げになってしまうストレスを溜めることブログ:20-06-29

2週間前久しぶりに、
オレはミートソースを手作りで作りました。

人参も、玉ねぎも、ピーマンも…
全ての野菜をみじん切りにするんですよね。

みじん切りをしていると、
オレはいつも思い出す出来事があります。

それは、小学校の低学年の時の事です。

オレが一人で、
家族の夕飯の支度をした
初めての事だったのではないかと思います。

学校で調理実習をやってご機嫌だったんですよね。
嬉しくなったオレは、
お母さんに夕飯はオレが一人で作るって言って
台所に立ったんです。

ところで!
みじん切りって、
あらゆる切り方の中で一番手間がかかりますよね?

そうです。
ろくに家事などやったこのない息子が、
玉ねぎのみじん切りをしているところを想像してください…
当然オレは、長時間、まな板の上で野菜たちと格闘していたのです!

学校で教えてくれる「みじん切り」って
短冊状に切って、それを細長く千切りにして、
さらに、細かく切っていきますよね…

かなり時間がたってからお母さんが台所に現れ、
「まだ切ってたの」と苦笑い。

そして、短冊状ではなく、
斜めの細い輪切りにしてから、
千切りにして細かくしていきました。

その後が
当時のオレには感動的だったんですよね。

みじん切りにするときに、
包丁の先をまな板に固定して、
ざくざくと細かくしていく作業ありますよね。
お母さんはそれをやったのです!

息子ながらに、お〜すごい!!
と思いました。

今思えばどうってことないことなのですが、
そんなこと知らないオレは先生が教えてくれるままに、
一回一回切っていたのですから…

こうして、新しい技術を手に入れたオレは、
正味120分くらいかかったでしょうか、
それでも、なんとかミートソースが出来上がりました。


ホーム サイトマップ